性病検査を受けたいなら注目!自宅で検査キットを利用しよう

カップル

今後に影響が出ないために

性病検査を東京で申し込む場合、病院や保健所などで申し込む性病検査や、検査キットを申し込み、自宅で行う性病検査があります。また、検査を受ける前には、予め情報収集をしっかりしてから検査をするか判断しましょう。

詳しく見る

困る男女

検査費用と内容

性病検査は保健所で受ければ無料ですが、人数や実施回数が限られていて、予約が必要な場合もあります。病院では保険は適用されませんが、どんな種類の性病でも検査できます。また自宅で簡易キットを使って検査する方法もあります。

詳しく見る

Menu

不安を解消するために

カウンセリング

東京で性病検査を受ける際、様々な検査方法がありますが、保健所で検査を受ける場合は、ほとんどのケースで無料で受けられます。また、病院や性病検査キットを利用して検査もできますが、各検査方法の良い点を踏まえた上で、検査方法を選びましょう。

詳しく見る

性病の検査

カウンセリング

自宅でも連鎖できます

最近では検査キットなども登場しており、自宅で簡単に性病検査ができるようになりました。これらキットを活用することで、自分が感染しているのかすぐに判断できます。性病の種類によって検査キットの内容は異なりますので、その内容や種類を把握しておきましょう。性病検査には様々なものがありますが、その1つがHIV感染症、いわゆるエイズ検査になります。ご存知の方もいるでしょうが、HIVに感染して病気が進行してしまうと、免疫力が著しく低下してきます。免疫力が低下すると、様々な疾患を引き起こしてしまうのです。HIVは日常生活で感染することはなく、セックスや輸血などによって感染することが多いです。基本的には、HIVを含んだ血液、精液、膣分泌液に多く含まれており、粘膜や目に見えない傷から感染します。HIVに感染してしまったら、専門の病院に行って検査を受けることが大切です。病院としては、婦人科、泌尿器科、性病科などのクリニックや病院で検査できますが、前述の検査キットでも可能です。病院で検査や治療をするのがベストですが、病院に行く時間がない方や何かしらの抵抗がある方は、検査キットがオススメです。また、クラミジア感染症も性病検査の検査項目の1つです。これは、日本で最も感染者が多い病気であり、たとえ感染しても症状を感じにくいのが特徴です。しかし、気付かないまま放置しておくと、不妊症の原因にもなりかねませんので注意が必要です。心当たりがある方は、病院や検査キットで性病検査することをオススメします。