性病検査を受けたいなら注目!自宅で検査キットを利用しよう

Menu

出費を抑えられる検査方法

医療

気をつけるポイントとは

性病については、誰でも起こり得る病気である一方、デリケートな問題でもあるため、病院に行きにくかったり、他の誰かに話しづらかったりするでしょう。そこで、性病検査にはどんなものがあるかというと、保健所を利用する検査や病院を利用する検査、自分の家で検査可能な性病検査キットがあります。東京住まいの方で性病検査を受ける場合、出費を一番抑えられる検査方法は、保健所で行う性病検査です。東京の保健所で受ける性病検査に関しては、実名を伏せて受けることが可能で、未成年や高校生でも問題なく検査を受けられます。前もって予約をしなければならない保健所が大半ですが、予約の際名前を言わなくても、予約番号で自分の予約が入ります。ですが、東京の保健所で実際に検査を受ける際には、顔を合わせてカウンセリングする必要があるので、そのことを頭に入れておきましょう。そして、HIV検査については、東京に限らず日本各地にある保健所を通し、お金を必要とせずに検査を受けられます。それ以外の性病ですと、利用する東京の保健所によっては、お金が発生したりタダで受けられたりなど色々あるので、前もって調べておくことが重要です。それから、HIV以外の性病ですと、クラミジアや梅毒、淋病の3つが検査可能で、他の性病については、実施していない保健所もあるため気をつける必要があります。また、保健所での性病検査というのは、年中実施されていないため、実施される日に注意しながら保健所を上手く活用しましょう。