性病検査を受けたいなら注目!自宅で検査キットを利用しよう

Menu

今後に影響が出ないために

カップル

準備や申込方法

性病の可能性がある場合、できるだけ早く性病検査を受け、自分が実際感染しているかどうかを、はっきりさせる必要があるでしょう。仮に、性病が見つかるのが遅くなれば、症状はさらに悪くなる一方で、それからパートナーがいる方であれば、相手にもうつしてしまう恐れが出てきます。そこで、東京で性病検査を受ける際、申し込み方としては、病院や保健所で検査を申し込む方法と、検査キットを申し込む方法があります。中でも、一番メジャーな検査方法は、病院で受ける性病検査です。東京の病院については、性病の治療をはじめから頭に入れている検査であれば、保険を使うことができます。要するに、はっきりとした症状が現れている場合、検査後に治療することを伝えることで、保険を利用して検査を受けられます。その際、不安を取り除きたいからという理由で、とりあえず性病検査を受けると口にしてしまうと、検査目的とみなされ、保険が利用不可になるでしょう。ただし、保険がきくきかないに関しては、非常に曖昧な部分でもあり、ドクターやそれぞれの病院次第ですべてが決まります。ですので、前もって東京の病院にコンタクトをとり、詳しいことを聞いた上で、性病検査を受けるか判断しましょう。また、東京の病院で性病検査を受ける場合、保険がきく場合は3000円から6000円程度、保険がきかない場合は7000円から16000円程度かかるので、覚えておいてください。したがって、事前の準備として情報収集をきちんとした上で、検査を受けましょう。